神経学

医学をはじめとする学術論文のプロ 論文翻訳サービス

株式会社ケースクエアが運営する専門サービス

03-3705-4161 平日(月-金)9:00-18:00 上記時間帯以外、FAXは24時間対応の050-3588-8587へ

HOME 翻訳料金 サービス概要 無料お見積り

HOME > 各論文誌について > 神経学論文誌

 
”医学”をはじめとする学術論文のプロ 論文翻訳専門サービス
無料お見積り

TEL:03-3705-4161

電話受付時間 平日(月~金)
(祝・祭日は除く)9:00~18:00

※受付時間外、FAXは
050-3588-8587(24時間対応)
にお掛け下さい。

取扱文書・対応ジャンル

 

論文翻訳サービス/株式会社ケースクエアについて

 

よくいただくご質問

 

ご依頼から納品まで

 

守秘義務とプライバシーポリシー

 
 
 

神経学誌

 

※神経学論文翻訳のご相談・お見積りは「無料お見積りフォーム」にて承っております。

 

ジャーナルの投稿規程に合わせた適切な翻訳を行います。

学術論文のプロフェッショナル「論文翻訳サービス」にお任せください。

 
 

「臨床神経学」

 
「臨床神経学」表紙イメージ画像日本神経学会のTOPページイメージ画像
 

発行:日本神経学会

HP:http://www.neurology-jp.org/

所在地:東京都文京区湯島2-31-21

日本神経学会の学会誌「臨床神経学」。英文誌としては「Neurology and Clinical Neuroscience」を発行。1960年(昭和35年)に日本神経學会としてスタート、その後、日本精神神経学会→現在の名称となる。 認知症疾患、パーキンソン病、てんかん、筋萎縮性側索硬化症、デュシェンヌ型筋ジストロフィー、重症筋無力症、細菌性髄膜炎等の治療のガイドラインを発表しています。関連団体として神経内科フォーラムを運営。英語翻訳サイトもあり。

 
 

「日本うつ病学会News」

 
「日本うつ病学会News」表紙イメージ画像日本うつ病学会のTOPページイメージ画像
 

発行:日本うつ病学会

HP:http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/

所在地:東京都千代田区三番町

日本うつ病学会の機関誌「日本うつ病学会News」。日本うつ病学会は2004年(平成16年)にスタートした比較的新しい学会です。株式会社コンベンションリンケージが事務局を代行。 うつ病自体は近年認知度が増して来ている身近な病気の1つでもあります。診療教育、薬事、用語検討、利益相反、気分障害の治療ガイドライン作成、双極性障害、自殺対策、総務、倫理、多職種連携、抗うつ薬の適正使用に関する委員会等、各委員会が設置されております。

 
 

「日本神経精神薬理学雑誌」

 
「日本神経精神薬理学雑誌」表紙イメージ画像日本神経精神薬理学会のTOPページイメージ画像
 

発行:日本神経精神薬理学会

HP:http://www.asas.or.jp/jsnp/

所在地:東京都文京区大塚5-3-13 4F

日本神経精神薬理学会の機関誌「日本神経精神薬理学雑誌」。英語表記「Japanese Journal of Neuropsychopharmacology」。 うつ病、精神疾患、アルツハイマー病、各種ストレス、神経疾患、脳機能障害、PTSD、抗うつ薬、自閉症、統合失調症、てんかん、アニマルセラピー、精神薬理学等に関する論文を掲載。学会の設立は1971年(昭和46年)の精神薬理談話会がスタートとなる。英語翻訳サイトもあり。

 
 
 
今すぐ無料見積りへ
 

> 翻訳料金

> サービス概要

> 無料お見積り・無料トライアル(お試しサービス)

> 取扱文書・対応ジャンル

> 論文翻訳サービス/株式会社ケースクエアについて

> よくいただくご質問

> ご依頼から納品まで

> 守秘義務とプライバシーポリシー

> 各論文誌について

> 医学論文翻訳

> サイトマップ

 
Copyright (c) | 論文翻訳サービス All Rights Reserved.